広島最大級の模型店!エディオン広島本店 8階のホビーフロアへ行ってみた!

モデラー

 

こんにちは。柚P(@yzphouse)です。

広島で一番大きい模型店と聞かれると、みなさんはどこをイメージしますか?私は迷わずエディオン広島本店のネバーランドと答えるでしょう。

東京や大阪なんかにはヨドバシやジョーシンといった模型用品を取り扱っている大型家電量販店がありますが、残念ながら広島にはヨドバシもジョーシンもありません。

しかし広島にはエディオンがある!

というわけでこの記事では、そんな広島県民のホビーユーザーを力強く支えてくれているエディオン広島本店の8階ホビーフロアについて紹介していきます!

エディオン広島本店 東館

エディオン広島本店は、東館と西館の2つのビルで構成されています。

ネバーランドがあるのは東館の7~8階。

ネバーランドとは?

エディオンでは、おもちゃ・ゲーム・ホビーなどを取り扱っているフロアのことを「ネバーランド」と呼んでいたりします。

大人も子供もみんな同じようにようにゲームやおもちゃ遊んでもいいんだよ。という意味で付けられたのでしょうか。

いい年してプラモ作って遊んでる体だけ大きくなった子供って煽ってるわけではないですよ

店舗内紹介

今回紹介するのは8階のホビーフロア。

プラモデルやフィギュア、エアガン、鉄道模型なら何でも揃ってます!

が、ラジコンが無いのだけが残念。

ガンプラコーナー

プラモデルと言ったらガンプラ!

フロアの専有面積も大きく大人気コンテンツって感じですね。

大型店舗だからできる種類の多さです。

クリアーケース内には組み立て見本の展示もされており、ガンプラを選ぶときの参考にもなりますね。

ガンプラに仕込まれているギミックを体験できる特殊な展示なんかもあります。

この展示は、プラモデル好きの店員さんがキットを自分で改造して自作したんだとか。すごい。

キャラクターモデル

今人気のガール系プラモデルをはじめとするキャラクターモデルも数多くあります。

新商品の入荷数も多いので、人気で手に入りにくい商品も残ってたりするかも?

8階フロアの担当をしている店員さんの中にガチめの隊長がいるせいか、アリスギアコーナーの見本展示にはかなり力が入っています。

ただキット自体は超人気商品なため、展示されている作品のキットはおろかアリスギアを含めたガール系プラモデル全体の在庫は少なめでした。

私が雑誌作例で製作したプラモデルもエディオン広島本店のご厚意により展示させてもらってます。

もちろん、私以外のモデラーさんの作品も多数展示してあるのでガール系プラモデルが好きな人は要チェックですよ!

スケールモデル

船、飛行機、戦車、etc…スケールモデルの在庫も多数あります!

在庫キットを眺めてるだけで1日潰せそう。

スケールモデルの展示も豪華ですね。

特にカーモデルの展示に力が入っており、とてもクオリティの高い作品を生で見ることが出来ます。

ここに展示されている作品に感化されてキットを購入した方も多いはず。

塗料・工具

私が長年ネバーランドに通い詰めている理由の1つに「マテリアル系が充実しているから」というのがあります。

模型工具もそうですが、塗料の種類も多く回転率もいいのでいつでも新鮮なものを買うことができます。

ガイアカラーもたくさん。

ことのきは「ガイアカラーが人気すぎて入荷が間に合ってない」とのことでしたが、頻繁に在庫補充もされているみたいなので次来たときには入ってるかも。

アルティメットニッパーで有名なゴッドハンドの商品も、専用の区画に分けられているため買い物がしやすくなっています。

私はいつもここで神やすを買い漁ってます。

コンプレッサーやハンドピースの店頭販売もあります。

実機を見てみたいというお願いも聞いてくれるかもしれないので、気になってる商品があれば店員さんに声をかけてみると柔軟に対応してくれるかも。

ウォーハンマー・シタデルカラー

広島では珍しく、ウォーハンマーのキットやシタデルカラーの取り扱いもあります。

ジオラマステージなどの用意は無いので、ウォーハンマーを使って遊ぶことは出来ませんが、キットやシタデルカラーの補充をしたい方にはありがたいですね。

アフターパーツ

コトブキヤやWAVEのディティールアップパーツや、水転写デカールの在庫も豊富。

汎用のデカール以外にもガンダムデカールの取り扱いも多数あります。

これだけのたくさんのアフターパーツが並んでいたら、プラモデル改造の妄想も捗りますね~!

フィギュア

もちろんホビーはプラモデルだけではありません。完成品の可動モデルなんかもたくさん!

ねんどろいどやfigmaを始めとする可動フィギュア、完成品のスケールフィギュアの在庫もあります。

ただフィギュアに関しては、新商品がたくさん入ってきて山のように積まれるということはやってなさそうなので、気になるものがあればレジで事前予約するのが確実でしょう。

鉄道模型

鉄道模型といえば、同じ紙屋町にあるサンモール店舗内のポポンデッタが有名ですが、エディオンも負けてはいません。

Nゲージを中心に、車両やストラクチャー、ジオラマ用品も充実しています。

大型のレイアウトも常設してあるため、車両を持参して走らせることもできます。もちろん店舗で購入した車両をその日のうちに走らせることも!

エアガン

エアガンの種類も豊富。

パッケージの箱を開けただけの展示なので試射や実際に持ってみるということはできなさそうですが、1種類づつ展示してあるので大きさや質感の確認はしやすそうですね。

ミニ四駆

ミニ四駆のキットや改造パーツもたくさん!

実際に走らせれるコースは無いので走行させて遊びたい人は、府中イオンモールや可部のホビーゾーン、マリーナホップのホビーショップHBさんへ行きましょう。

書籍・雑誌

ホビー関係に限られてますが、書籍の販売もされてます。もちろんホビージャパンを始めとする各種模型雑誌も入荷されています。

プラモデル、材料、資料、模型雑誌があるので、8階ホビーフロアだけで模型の買い物すべてが完結しちゃいますね。

エディオンビルドベース

広島に新しく出来たプラモデル製作スペース「エディオンビルドベース」へ行ってみた!

以前別で記事を書きましたが、エディオンの店舗内には実際にプラモデル製作作業ができる「エディオンビルドベース」というスペースがあります。

詳しいことは別記事で解説しているのでそちらを御覧ください。

プラモデルコンテスト

エディオンではプラモデルのコンテストも頻繁に開催しています。

この写真を撮影した時はコンテストが始まって間もなかったということもありこじんまりとしていますが、作品数が増えるにつれてガラスケースも増えていきだんだん豪華になっていきます。

プラモデルを初めて作ったお子さんから、プラモ歴何十年の大ベテランまで幅広いユーザーが参加している非常に活気のあるコンテストを頻繁にやっているので一見の価値ありです!

ちなみに私もたまにエントリしてたりします笑

エディオンのネバーランドは広島本店以外にも?

エディオンのネバーランドというのは広島本店以外にもあります。

なかでも模型用品を取り扱っているネバーランドは

  • エディオン東広島本店
  • エディオンアルパーク南店

があります。どちらもプラモデル・模型用品ともに充実していますよ!

エディオン広島本店へのアクセス方法

いつも私は車で行くので、エディオンの専用駐車場に停めています。

エディオンと提携しているとこであれば、2000円以上の買い物で駐車料金が数時間無料になります。

詳しい提携駐車場についてはエディオン公式サイトのACCESSのページを御覧ください。

私の車は高がが2mあるので、2.1mの車が収容できる【①エディオンお客様専用駐車場】をいつも使っています。

買い物する用事が無い場合は、【⑥大手町中央駐車場】の隣りにあるコインパーキング(20分100円)か、ブックオフ大手町の裏側にある石崎本店パーキング(30分100円)が安くておすすめ。

自転車で行く場合

すこしわかりにくい場所にありますが、エディオン西館に自転車を停められる地下駐輪場があります。(原付き・普通二輪はNG)

1日100円で利用可能です。

このあたりは自転車の違法駐輪の取締が頻繁に行われている地域なので、長い時間買い物をする場合は有料駐輪場に停めておけば安心です。

バイクで行く場合

紙屋町は人で賑わう繁華街なので自転車や原付きを路駐できるような雰囲気ではありません。面倒くさいですがバイクも駐輪場に停めましょう。

  • 大手町自転車等駐輪場(200円)
  • 広島バスセンター西A自転車等駐車場(200円)
  • イエローサブマリン前にあるコインパーキング NKpark(200円)

電車・バスで行く場合

このあたりの情報はエディオンの向かいにある、広島そごうへのアクセスを見たら詳しく書いてありますね。

広島そごうとエディオンは徒歩1分くらいの距離にあるので、行き方が分からない場合はとりあえず広島そごうを目指してみましょう。

エディオン広島本店のネバーランドへ行こう!

なぜこんなにもエディオン贔屓な記事を書いているかというと実は私、エディオンのネバーランドが袋町にあったころから通い続けている超ヘビーユーザーなんですよね。

中学生の頃からずっと私の模型趣味を支えてくれている店でもあるので、思い入れもすごいです。

そして長年通っていたことで気づくこともありまして。驚くことに今のホビーフロアの店員さんは袋町時代(2006年)からほぼ変わって無いんですよね。

大型家電量販店と侮るなかれ、ネバーランドの店員さん全員、本当にプラモデルやホビーが好きな”本物のオタク”で構成されています。安心できますね。

買い物以外でも楽しめるとてもおもしろいお店ですので、広島へ遊びに来たときはエディオン広島本店へ遊びに行ってみてください!

そうそう、この近辺には歩いていける距離に「広島ボークス」や「イエローサブマリン」「アニメイト広島」もあるのでそちらも楽しいですよ。

それでは。